探求・天知道


星よ さようならを云うのはよそう たとえ今夜が終りを告げても 明日の夜には又逢える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「憲兵と幽霊」

「憲兵と幽霊」(1958新東宝) 2/23 札幌蠍座にて鑑賞。

レンタルDVDで観て、最も流れを如実に覚えていた作品だった。
どの辺から恐怖シーンが始まるかなど、始まったらキタキタ~の盛り上がりっぷり。
(中川作品は筋が冥界もとい明解なのでかもしれないが)

実はスクリーンだとかなり怖ろしく感じるかと期待?して行ったが…
追い詰められてからの天知茂の演技と美しさにすっかり魅了されて
却って感動してしまった。(もはや筋はどうでも良い、映像美だけである)

よってどの部分で突っ込んだらいいかが如実に判ってしまう作品でもある。
客の大半も、恐怖映画なのに笑ってた…
というか…こんなレア映画を平日の夜、
数十人観に来るってどういうこと?
何が目的なのかこの人達?と激しく疑問を抱いてしまった…
(自分の事はさておき、だ)

まずタイトル。天知茂はあくまで3番位置。
しかしどの紹介でも主役級にされている。
実際観ても…やはり天知が主役!
いくら中山昭二が二役やっててもねえ… 主役じゃないよね…
(二役やる俳優というのは断然その回の主役と思い込んでいる私…「水戸黄門」とかがそうだ)

まずは結婚式の会場で、葉子姐さん演ずる紅蘭が無意味に脱いで、天知演ずる波島憲兵中尉に助けられる。
何故脱ぐ必要があるんだ!(笑)
それは…新東宝だからだ!(苦笑)

次に、部隊内と田島家(中山さんのお宅)での、
断然お前悪いこと考えてるだろ!という
波島中尉の怪しい笑み。
天知茂新東宝時代の真骨頂だ…
どうしてこの悪そうなのを見抜けないんだ上官。
見抜いたら筋が進まないからか…

そして…幽霊のせい?とはいえ
部下を殺害してしまい…
なんと●●な○○に突っ込んでポイ●⌒ ヽ(´ー` )
(ネタバレなので伏せます)
冷静沈着な筈の波島さ~ん、幽霊のせいだとしても
あまりにも粗忽すぎます(爆笑)

そして舞台は大陸へ…
大陸でも江蘭の脱ぎっぷりは見事です。
波島中尉とのチューと抱擁は新東宝一濃厚ではないかと。(天知モノ限定)
だからあんなポスター描かれるんだよな…
劇場にも貼ってありました…観る方が恥ずかしい(ノ´∀`*)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Kenpei_to_yurei_poster_2.jpg

さらに…ユーチューブでも人気の
万里ちゃんのセクシーダンスまで満載。
http://www.youtube.com/watch?v=rvwgQ1mxe-4
年始めに宿泊先でネット見てたら発見して
即座に「憲兵と幽霊」と判別したウスくま…凄いかも。
しかしたまにその歌を口ずさんでるが…音程が判らず何だか不明である

さてそうこうしているうちに意外と旨いアクションしたりしても
やはり波島さんはお約束なので追い詰められます。
墓場のシーンは見事です。(筋がナンセンスと云いたければ云え!映像的に凄いんだ)
翌年の「東海道四谷怪談」のたたみかけるような恐怖シーンの演出が見え隠れしています。
(「人形佐七捕物帖 妖艶六死美人」はそんなに怖くなかったので←失礼)

高橋軍曹(二村俊夫)…君凄いよ…水の中で我慢してたのね…

天知ファンにとってラストシーンは要らないかも。
何故ほんわか終わってしまうんだ…結構長いし。
墓場のシーンで「糸冬」と出して欲しかったな…

というキワモノだが、予算なし、会社は斜陽、
しかし必死に作ってある秀逸な作品だと思います…
こういう作品が好きですね…(追い詰められてる作品がか?)

真面目なあらすじはgoo映画にてどうぞ
     ↓
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD18106/index.html

来週は同劇場にて「黒線地帯」を観に行く予定。
蠍座のニュースレター取るべきか?
スポンサーサイト

« タイトルなし|Top|記念日 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://amachiamor.blog16.fc2.com/tb.php/78-3b2a9458

Top

HOME

うつほ

Author:うつほ
北海道★ド田舎極小PCスタジオチーフ。
スタジオうつほHP
パソコンが仕事なのに視神経脆弱…よって近況は→ うつ咆吼

日本の誇れる名優・天知茂さまの
大ファンです♪


詳しくは↓クリック
 うつほプロフ
http://pr.fc2.com/utsuho/#wrap

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。